遠足のお弁当の中身がマンネリ化 定番おかずやメニューに変化を加えるには?

普段は学校で給食を食べている小学生ですが、遠足ともなるとお弁当の出番です。
楽しい遠足ですから、お子さんの好きなおかずを入れてあげたいですよね。

ところでこの遠足のお弁当、思えば中身がいつも同じ…
子供にリクエストを聞いても毎回同じ回答が返ってきませんか?
特に男子の場合はその傾向が強いように思われます。

作るお弁当は大体いつも同じ。
子供からのリクエストもいつも同じ。
もう遠足と言ったらこの定番弁当!になっていると思います。

子供たちが満足しているならいいのですが、いつもと同じ定番リクエスト弁当にちょっとしたメニューの変化が加えてみたいのが親心。

そんな遠足のお弁当の定番リクエストを生かしつつ、いつもとちょっと違う遠足弁当にするアイデアをご紹介します。

スポンサーリンク

遠足のお弁当の中身がいつも同じになってしまう

小学生に遠足でお弁当を持たせるのはせいぜい年に2回位です。
その時のお弁当の内容がいつも代わりばえなく同じような内容。
それでも子供からは毎回同じ内容のリクエスト。

もしかして親に気を使ってる…?

そんな事すら考えてしまいますよね。
でも心配はご無用。
違うお弁当が食べたければ子供からそう言いますから。

これは毎日持って行くお弁当ではなく『遠足の時だけのお弁当』です。
お弁当を作るお母さんやご家族の方は「遠足だし、好きな物を入れてあげよう」と思って作ってあげているかと思います。
そして子供も何がいいかと聞かれると、好きなおかずを答えています。

いつも同じと言われても、子供からしてみれば「それが好きなんだからしょうがないじゃん」です。
コレが入っているからこそ『我が家の遠足弁当』だと思っているのかもしれませんね。

遠足のお弁当の定番に変化を加えてみる

メインはリクエストされるおかずです。
もしかしたら1種類だけでなく2種類リクエストされる事がありますね。
それがいつも同じだから「変化がないけど大丈夫?」と思ってしまうのです。

いつも同じがいいならそれはそれで作る側にしてみれば楽なんですが、ちょっと変化を加えてあげたいと思う事もあります。
そんな場合はメイン以外の隙間おかずを変えるか、メインや隙間おかずの味付けを変えるかしかありません。

遠足のお弁当の定番おかずの変化のバリエーション

例えば卵焼きにこんなものを混ぜるのはいかがでしょうか。

■卵焼きに混ぜるものの一例

  • ご飯にかけるなめ茸とネギ
  • とりそぼろ
  • ひじきの煮物
  • しらす干し
  • ツナ
  • かにかま
  • 食べるラー油 などなど

唐揚げも甘辛タレを絡めたり、衣にカレー粉を混ぜてカレー味にしたり

箸休めに大学いもやサツマイモの甘露煮、冷凍食品のごまだんごを入れたり…

ブロッコリーやアスパラガスもただの塩ゆでではなく、ベーコンとニンニクで炒めて塩コショウで味付けしたものにするとか…です。

見た目はあまり変わりませんからお弁当箱を開けた時に子供が気付かないのですが、食べてみてやっと変化に気付きます。
それが気に入ってリクエスト候補になればいいですね。

スポンサーリンク

遠足のお弁当で印象が変わるメニューは?

毎回遠足の度に同じような内容で満足している子供。
内容の変化はあまり求めていないようですが、作る側としては「今回はちょっと違うよ!」というお弁当を持たせてみたくなります。

そんな時は主食を変えてみましょう。
おかずは同じでも、主食を変えれば印象が変わります。

遠足のお弁当がごはんの場合

例えばいつもおにぎりなら海苔巻きやいなり寿司にしたり、肉巻きおにぎりやオムライスおにぎりにしたりすると、たとえおかずがいつもの定番でも違うイメージのお弁当になります。

⇒オムライスおにぎりの作り方(DELISH KITCHENさんより)

手間のかかる巻き寿司やオムライスにしなくても、おにぎりの具をいつもと違うもの…例えば唐揚げや小さく切ったハンバーグにしたり、甘辛いタレを絡めたカツ一切れにしても食べた時の驚きがあっていいかもしれませんね。

遠足のお弁当がパンの場合

サンドイッチもバンズパンにハンバーグやカツなどを挟んでハンバーガーにすると違いますよね。
(バンズパンはパン屋に行かなくても筆者の近所のスーパーでは4個98円で売っておりました)
ハンバーグにレタスにチーズに…とボリュームを出すと男子は喜ぶかもしれません。
手作りハンバーガーもラップで包めば楽ですが、あえて100均ショップのハンバーガー用袋で包めばおしゃれ感も出ます。
ただしハンバーガー用袋はケチャップなどが漏れやすいのでしっかりテープで留めましょう。

まとめ

なんだか遠足のお弁当がいつも同じでマンネリ化している…と思っても大丈夫。
子供が好きな物が入った我が家の遠足の定番弁当ですから。

なんだかんだ言っていつも同じでも、子供にしてみれば好きなおかずが入っている事の方が重要なのです。

この先お子さんの好みが変わって他のおかずをリクエストしてくるかもしれませんし、大きくなるにしたがって内容も変わってきますから、時の流れにまかせてお弁当の中身を変えていけばいいのです。

楽しい遠足になるように、「いつものお弁当」を持たせて送り出しましょう!

スポンサーリンク
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。