ひな祭りのメニューのおかず、子供が喜ぶ料理とちらし寿司以外のおすすめ

ひな祭りにはどのような食事をしますか?
娘さんがもう何年か前に初節句を終えた場合も、女の子の成長を願う日ですので、ひな祭り仕様のメニューを用意したいものですね。

女の子のお祝いの日ですから、ちょっと華やいだ感じでお子様が好きなおかずを並べたいもの。

特にお祝いの席ではありませんが、お子様とひな祭りをささやかに祝うためにメニューを考えてみましょう。

スポンサーリンク

ひな祭りのメニューのおかずは何がいい?

ひな祭りにはちらし寿司を作ることが多いですね。
ですので、おかずはちらし寿司に合うものを選びたいのですね。

子供がよろこぶひな祭りの日のおかず

ちらし寿司と合わせる子供が好きなおかずは、断然『鶏の唐揚げ』でしょう。
みんな大好きな唐揚げです。
ぜひ用意してあげてください。
他、お肉なら『とりつくねの照り焼き』もいいですね。
お子様の好みに合わせてどちらかがあればいいでしょう。

あと、『ちくわの磯辺揚げ』なども好きな子が多いです。
お寿司ですので、『茶碗蒸し』もあるといいと思いますよ。

そしてサラダや『菜の花のお浸し』といった野菜
筑前煮などの煮物があればいいですね。

ひなまつりと言えばはまぐりのお吸い物ですが、はまぐりはお高いので、初節句でなければ無理して付けなくてもいいと思います。

みそ汁やコンソメなどのあっさり系スープがあればいいでしょう。

ひな祭りのメニューで子供が喜ぶお寿司

普通にちらし寿司でもいいですが、ここは華やかにしてみましょう。
お子様も喜びますよ!

子供が喜ぶかわいいデコ寿司

ラップを敷いた小さなお椀などの器にすし飯と桜でんぶ、炒り卵を交互に重ねて敷き詰めたらお皿の上にひっくり返して型抜きし、その上に具を盛り付けるお寿司です。
それを人数分作ります。

スポンサーリンク
 

ちょっと大きめに作ってみんなで取り分けたい場合は横に置いた牛乳パック一本やパウンド型、ボウルを型として使います。

ケーキ寿司

ケーキ寿司はごはんを詰める型にケーキの型を使います。
その上に具材をケーキのように飾り付けます。

詳しい作り方はミツカンさんのサイトをご覧ください。

ひなまつりデコずし

ケーキ寿司

ひな祭りのメニューでちらし寿司以外のごはんものは何がおすすめ?

ちらし寿司が嫌いな事もありますよね。
その場合は手巻き寿司にするのはいかがでしょうか。

手巻き寿司の具はお刺身やきゅうりの他
・たくあん
・卵焼き
・カニカマ
・シーチキンマヨ
・納豆
・キムチなど

こういったものがあればいいと思います。

お寿司以外

お寿司(すし飯)が嫌ならピラフやオムライス(中身はチキンライス)がおすすめです。
また、オムライスはチキンライスではなく、ハムとチーズなどの混ぜご飯(チキンライスは包みにくい)を薄焼き卵で茶巾寿司風にすれば、ひな祭りの雰囲気は出ると思います。

まとめ

最後にまとめます。

  • ひな祭りの日もみんな唐揚げが大好き
  • はまぐりは高いので初節句でなければ無理して付けなくてもいい
  • ちらし寿司もデコ寿司やケーキ寿司にすると子供が喜ぶ
  • ちらしが好きでないなら手巻き寿司
  • 寿司でないごはんものならピラフやオムライスがおすすめ

以上です。

せっかくのひな祭りですから、お子様が喜ぶ料理を並べて皆さんで楽しく食事をしましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。