巾着田の周辺の観光スポット!古民家や公園、帰りに寄りたい所をご紹介!

巾着田にコスモスや彼岸花を見に行った時、時間によってはもう一か所どこかによって帰りたいですよね。
この辺りで有名な物と言えば彼岸花ですが、実は日高市には古い歴史と独特の雰囲気がある場所もありますし、おいしい食べ物もあります。

また、日高市の周辺に足を伸ばせば大人も楽しめる公園や動物園などがあります。
今回は巾着田の帰りに立ち寄りたいスポットをいくつかご紹介していきますね!

スポンサーリンク

高麗郷古民家 (旧新井家住宅)

巾着田の入り口付近にある大きな古民家です。
こちらは明治初期に建てられた住宅で、国の登録有形文化財になっています。
立派な石垣と白壁に囲まれ、結構目立ちます。
土間や倉には入る事ができますが、室内に上がる事はできません。
ガイドの方がいますので、詳しくこの建物について知りたい人は案内してもらう事もできます。
ちなみにここ、建物も相当立派ですが、敷地内に巨木が生えています。
こちらも見ごたえがあります。

■住所:埼玉県日高市大字高麗本郷245
■休館日:祝日を除く月曜日および火曜日
■お問い合わせ先:日高市産業振興課 商工観光担当
■電話:042-989-2111(代表)

高麗神社

巾着田から3㎞位の所にある独特な雰囲気の神社です。
というのも8世紀に高い技術をもって武蔵野の荒れ野を開発した渡来人の高麗王若光(こまのこきしじゃっこう)が祀られている神社だからです。
1,300年の歴史のある神社で、特に「出世・開運」のご利益がある事で知られています。

また、神社裏手には国の指定重要文化財になっている旧高麗家住宅があります。
こちらの一番上の写真がそうなんですが、17世紀に建てられた茅ぶき屋根の古民家です。
こちらの建物の中は通常一般公開していませんが、内部見学を希望の場合は事前に高麗神社の社務所に問い合わせが必要です。

また、個人的にですがこの高麗神社の一番の見どころは参道の植え込みに佇む謎の石像…
何だか山本太郎的な…何なのか…

■お問い合わせ先:高麗神社社務所(午前8時30分~午後5時)
■住所:埼玉県日高市新堀833
■電話:042-989-1403

サイボクガーデン緑のひろば

サイボクハムのテーマパークで、ハムやソーセージなどの自社製品の直売の他、地元の野菜やコロッケなどの総菜、パンも販売しています。
もちろんレストランもありますよ!
ただ、土日はレストランが混みます。
他にもカフェテリア風のお店があり軽食を出しているのですが、そちらの方がすいています。

隣接して花鳥風月という天然温泉の施設もあり、こちらにもレストランがあります。
ミートショップ側のレストランはお肉がメインのメニューですが、花鳥風月のレストランにはお蕎麦や和食の定食もあります。
フロントに伝えればレストランのみでも利用できます。

■住所:埼玉県日高市下大谷沢546
■営業時間:午前9時~午後5時
■休業日:水曜日定休
■ホームページ:http://www.saiboku.co.jp/

弓削多醤油 醤遊王国(ゆげたしょうゆ しょうゆおうこく)

畑の中にある小さな醤油工場で工場見学ができます。
工場見学の他、醤油の使い方や保管の仕方も教えてくれます。
1時間ごとにガイドさんによる案内があったり、醤油をしぼる体験もできます。
そして、こちらの工場でできた醤油を使ったたまごかけご飯やソフトクリーム、焼き団子、ロールケーキも販売していますよ!
醤油ソフトは人気があるようですね。皆さん食べています。
お味は塩キャラメル風と言えばわかりやすいでしょうか。
なぜか醤油風味がソフトクリームとよく合うのです。

余談ですがここから県道74号線を渡った先に「百日紅(さるすべり)」というおいしいお蕎麦屋さんがありますよ!

他にもランチスポットはこちらでご紹介しています。
⇒巾着田周辺のおすすめランチ 日高市のおいしい食事ができるお店をご紹介!

■住所:埼玉県日高市田波目804-1
■営業時間:午前9時~午後5時 基本的にお正月以外は営業しています。
■電話:042-985-8011
■ホームページ:http://yugeta.com/oukoku/

スポンサーリンク
 

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園

巾着田から足を伸ばしてお隣の飯能市へ。

園に入るとそこは…ムーミン谷!


こんな感じです。
リアルで中にも入れるかわいいムーミンの家があります。
子供だましではなく、外観も内観も手が込んでいますので、大人が行っても十分楽しめます。
資料展示や図書コーナーが入った建物や劇場まであります。
しかもここ、市営の公園で入場は無料です。

中には一応カフェもありますが、これが割高。
決して満腹にならない量のオープンサンドセットが1,000円、スムージーが1杯600円。
こちらで食事をしようと思わず、お弁当を持参するか他の所で食べてきた方がいいです。
散策するにはいい公園ですよ。

■住所:埼玉県飯能市大字阿須893-1
■開園時間:午前9時~午後5時
■休業:毎週月曜日(月曜日が祝日のときはその翌日)
■電話:042-972-7711
■ホームページ:https://www.city.hanno.lg.jp/akebono

狭山市立智光山公園こども動物園

ライオンや象はいませんが、ワラビーやカピバラ、フラミンゴなどがいるほのぼのとした動物園です。
コツメカワウソもいます。
ポニーの乗馬やテンジクネズミ(モルモット)などの小動物とのふれあいができます。
入園料もとても良心的で高校生以上の大人が200円、中学生以下の子供が50円、未就学児は無料です。

こちらで一番のおすすめは『テンジクネズミのおかえり橋』
飼育員さんのベルを合図に、テンジクネズミたちが広場から橋を渡って小屋に帰ります。
ちょこちょこ一生懸命走るテンジクネズミたちがかわいいんです!
『おかえり橋』は11時30分、14時30分、16時に行われます。

■住所:埼玉県狭山市入間川1丁目23番5号
■開園時間:午前9時30分~午後4時30分
■休園日:毎週月曜日
■電話:04-2953-1111
■ホームページ:http://www.parks.or.jp/chikozan/zoo/index.htm

川越

この近郊の観光地の大御所ですね。
巾着田より車で1時間程かかりますが、川越も行けます。
蔵造りの町並みや川越のシンボルの鐘楼、菓子屋横丁、さつまいもスイーツが有名ですね。
徳川家光にゆかりのある喜多院もあります。
食べ歩きをしながらぶらり街歩きもいいですね。

こちらは巾着田とセットで団体のバスツアーが訪れる事が結構ありますので、土日は混むかもしれません。

川越の駐車場はこちらです。
⇒川越市 観光用駐車場(普通車)
⇒川越市内観光に便利!無料駐車場のご案内

最後に

以上、巾着田の帰りに寄りたい観光スポットのご紹介でした!
他にもハイキングできる山などもあります。
曼珠沙華だけだと物足りない場合、気になった所に行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。