卒園式の親の服装やアクセサリー、色はどうする?喪服は着てもOK?

卒園式の時期になりました。
この春、保育園・幼稚園を卒業のみなさん、おめでとうございます。

子供たちは初めて卒園というものを経験するわけですが、お父さんお母さんも初めての(子供の)卒園式に出席される方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ご自身の親戚やお友達に既に経験された方がいらっしゃるなら様子を聞くこともできますが、そうでない場合は初めての事で戸惑う事もあるかもしれません。

特に卒園式に着ていく服は悩みますし、何度もある事ではないのでできるだけ手持ちの服で対応できたら助かりますよね。

園から「こういう服装で来てください」というプリントがあるわけでもないので自分で確認しておく必要があります。

卒園式は式典となりますので、それにふさわしい服装を確認しておきましょう。

スポンサーリンク

卒園式の親の服装やアクセサリーはどんなものがいい?

卒園式の親の服装はある程度フォーマルである事だけは思いつきます。
しかし『フォーマル』にも種類があり、ドレスコードもそれぞれです。
卒園式、卒業式に列席者である親はどのような服装がいいのでしょうか。

『お別れの式典』での服装は?

入学式はお祝いの式典となりますが、卒園式はお世話になった先生や園とのお別れの式典となります。
ですので、出席されるお母様方も落ち着いた雰囲気のスーツやワンピースであった方がいいですね。
ワンピースの場合は上にジャケットを着た方がきちんと感が出ていいですよ。

地域や園の『色』によるところもある。

ここでの『色』とは特色や雰囲気、地域性といった意味です。

実は卒業式や卒園式は礼装や準礼装で出席するのが本来のマナーです。

そのため園や地域によっては伝統的にブラックフォーマルの所もあるし、あまり気にしないカジュアルな所もあります。
できれば先に卒園した先輩ママさんや先生に様子を聞いたり、先生から去年の卒園式の写真などを見せてもらってどんな雰囲気か確認しておくと安心ですね。

卒園式の服装でつけるアクセサリー

服装が落ち着いた雰囲気ですのでアクセサリーを付けると華やかになりますね。
やっぱり付けるならそれにふさわしいものになります。

ここでいうふさわしいとは『派手でないもの』という意味です。

ジャラジャラするのはダメです。
大人ですからTPOをわきまえてつけましょう。
上品なものを選んでください。

一番しっくりくるのはパールのネックレスですが、他の石でもかまいません。
ピアスやイアリングも派手にならないように。

コサージュ

やっぱり胸元にコサージュがあると華やかさが増します。
白やシルバーもいいですが、着る服に合う色で明るい色を選ぶといいですね。
ラベンダーや薄いピンク、薄いベージュイエローなどもいいと思います。
もし自分のお子さんのクラスの色があるようなら(うさぎ組はピンクとか)それを付けてもいいかと思いますが、服に合わない色であればやめましょう。
ただコサージュはちょっと…と思うのであれば無理してつける必要はありませんよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

卒園式での服装の色はどうする?

落ち着いた雰囲気のスーツやワンピースと言っても色はどのようなものがふさわしいのでしょうか。
一般的な傾向としてはこうなっています。

卒園式の親の服の色

やはり『お別れの式典』という事もあって、黒・グレー・ネイビーなどのダークカラーが主流のようです。

落ち着いたベージュでもいいですが、意外と少数派のようです。
どちらかというと入学式に着た方がいいみたいです。

カジュアルな園では明るい色の服装で来る方も多いようですが、一般的にはダークカラーが多いですね。

柄物は着てもいいの?

手持ちのスーツに細いストライプ柄が入っている事もありますね。
こういうものは「近くて見ればストライプ、遠めだと無地」位なら大丈夫。
卒園式・卒業式で着るものは『基本は無地、そして柄があっても一見無地に見える』ならOKです。

当然ドットでもストライプでも「柄物!」という感じのものは避けた方が無難です。

卒園式の服装で喪服をアレンジして着てもいい?

式典での服装が礼装・準礼装であれば喪服が使えるのではないか?
そう思いませんか。

実は、使える喪服と使えない喪服があります。
確認していきましょう。

本当の『喪服』はダメ

手持ちの喪服を見て下さい。
こちらに当てはまりますか?

  • 色は漆黒で他の黒い服と比べると真っ黒であるとわかる
  • くるみボタンでボタンの光沢も消してある
  • 生地にまったく光沢なし

こちらに当てはまるのであれば完全に弔辞用ですので×。
お葬式や法事の時にしか着られません。

ブラックフォーマルなら卒園式に着られる

慶弔用(おめでたい席にもお葬式にも両方使える)の服があります。
いわゆるブラックフォーマルです。

持っていた喪服が実はブラックフォーマルだった、という事であれば卒園式に着てもOK。

見分け方は先ほどの喪服に当てはまらない事もそうですが

  • ボタンや留め具が普通の光沢があるもの
  • 付け襟や付け替えボタンなどがセットで付いている

こういった感じになっているのが多いです。

この服をレースやフリルのブラウス、コサージュで華やかにして着れば全然問題ないですよ。
ストッキングは肌色にしてくださいね。

まとめ

まとめます。

  • 落ち着いた雰囲気のスーツやワンピースにする
  • 黒・グレー・ネイビーなどのダークカラーが主流
  • 無地、もしくは柄があっても一見無地に見えるものにする
  • アクセサリーは派手でないものを上品につける
  • 喪服は『ブラックフォーマル』だったら使える

以上です。
当日のコーディネイトが決まりそうでしょうか?
早めに余裕をもって準備しておきましょうね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。