秋の抜け毛から回復!効果のある食べ物や生活習慣の改善など対策をご紹介

抜け毛のシーズンの秋!

大量の抜け毛は季節的なものだとわかっていても心配になります。

髪の毛を回復させて早く生えてくるようにしたいですよね。

実は抜け毛対策には頭皮ケアだけでなく、普段の食生活や生活習慣も重要になってきます。
どんな食事や栄養がいいのか、何をすると効果的なのか。

今回は秋の抜け毛に効果がある食べ物や生活習慣についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

秋の抜け毛の回復に効果がある食べ物

秋の大量の抜け毛、これは髪の毛の成長サイクルが原因の一つですが、夏の食生活も影響している所があります。

夏は食欲が無くなって、麺類ばかり食べる事が多くなります。
アイスやかき氷も食べたくなりますよね。

その結果、炭水化物や糖質が多くなります。
そして全体的にタンパク質が少なくなる傾向があります。
さらに汗をかくのでミネラルも体から出て行ってしまいます。

こうした夏場の食生活の影響が髪の毛に出て、秋に抜け毛が増える原因の一つになるのです。

check! 詳しくはコチラ
秋に抜け毛が多い原因 増える理由は?1日に抜ける本数はどれくらい?

髪の毛はタンパク質でできています。

ですので、新しい毛を育てるには、材料となるたんぱく質を意識して摂る必要があります。

髪を育てるのに必要なのはワカメではなく肉や魚、大豆製品のタンパク質です!

髪の毛は毛根にある毛母細胞が細胞分裂して伸びます。
この細胞分裂を正常に行う為にビタミンやミネラルも必要になります。

特に毛母細胞が細胞分裂の為には新陳代謝を高めるビタミンB群と、たんぱく質を髪に変えるのを手伝う亜鉛が必要です。

これらが含まれている食べ物はこちらです。

■ビタミンB群が多い食べ物

豚肉 レバー 乳製品 納豆

■亜鉛が多い食べ物

牡蠣 豚レバー 牛肉 高野豆腐 カシューナッツ アーモンド

そして豆乳など大豆製品に含まれるイソフラボンも髪の毛の成長を手助けする役割をします。
大豆製品ならたんぱく質も摂れますね!

スポンサーリンク

抜け毛を減らすには生活習慣の改善も必要

抜け毛を減らして新しい髪を育てるには生活習慣も関わってきます。

特に睡眠は大切です。
抜け毛の原因が睡眠不足である事も多いです。

睡眠不足や生活リズムの乱れによって抜け毛は増えます。
新しい細胞も上手く作れなくなるため、髪の毛が育ちにくくなるのです。

睡眠不足と生活の乱れは体に大きなストレスになります。
その結果、血行も悪くなります。
そして自律神経も乱れ、ホルモンバランスが乱れると抜け毛が増えていきます。

抜けるだけでなく上手く生えてこないんですから減る一方になりますよね…

そして髪の毛を育てるには成長ホルモンが大きく関わってきます。
成長ホルモンは睡眠時に分泌されます。

良い睡眠が取れなかったり自律神経が乱れると成長ホルモンも上手く分泌されず、髪を育てる事が出来ません。

出来るだけ生活のリズムを整えて睡眠を確保し、髪の毛も確保するようにしましょう。

最後に

秋はどうあがいても抜け毛のシーズンなので髪の毛が普段より多く抜けます。
たくさん抜けますので、次に生えてくる髪を育てる為にしっかり栄養を摂って生活リズムを整えましょう。

特に睡眠は大事です。

どんなにタンパク質や亜鉛などの栄養を摂っても、睡眠不足で髪が生えてこなければもったいないです。
生活習慣の全てが髪の毛に影響しています。

更に抜け毛対策には頭皮ケアも効果的です。
併せてこちらもやってみるといいですよ!

check! 抜け毛が多い時の対策と改善させるための頭皮ケア シャンプーなどの選び方は?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。