インフルエンザの検査をするタイミングは?痛い?費用はいくら位?

インフルエンザが流行っている時期に熱が出たり具合が悪くなると自分もインフルエンザに
なった可能性がありますよね。
実際に感染しているのであれば、周りの人にうつさない為にも
学校や会社を休まなくてはなりません。
また、自分も休んで早く治るように睡眠をとったりしたいですよね。

インフルエンザウイルスに感染しているかどうかは
病院で検査をしてもらわないとわかりません。
この検査なのですが、結果が正確に出やすいタイミングでしないと
再検査など二度手間になることもあります。

この時期を確認して、できれば一発で検査を終わらせたいですね。
併せて病院で検査を受ける時の費用なども確認してみましょう。

スポンサーリンク

インフルエンザの検査で正確な結果が出るタイミングはいつ?

何だかちょっと具合が悪いと思っているうちに熱が出た…。
できるだけ早く病院に行ってインフルエンザの検査を受けたいと思いますが
ちょっと待ってください。
熱が出てすぐだと検査結果がうまく出ないことがあります。

検査結果がはっきり出やすいタイミング

熱などの症状が出てから24時間~48時間ぐらいが一番検出率がいいといわれています。
インフルエンザは発症してから一定時間が経過しないと
検査をしても正確な結果が出にくいのです。
お医者さんが発症してすぐと判断した場合、
そのことを説明されてインフルエンザの検査自体をしないこともあります。
もし一度検査をしても再検査が必要なら、お医者さんの方からそのように言います。

熱が下がってからは?

熱が下がった後でも抗インフルエンザウイルス薬を使っていなければ、
発症から3~4日後であってもインフルエンザ検査をすると陽性が出ることが多いです。

なぜかと言うとウイルスの増殖を妨げるお薬を飲んでいないからです。

インフルエンザの検査は痛いのか?

インフルエンザの検査は鼻の奥に長い綿棒を入れて
粘膜からウイルスを採取してきて検査します。
鼻の奥に綿棒を入れてこするので当然痛いです。
涙があふれます。

痛いですが瞬間で終わりますのでそこまで恐れる必要はありません。
あとは検査をしてくれる人によります。
上手い人の時はそれほど痛くはありませんが、下手な人に当たるとすごく痛いです。

スポンサーリンク

インフルエンザの検査の費用はいくら位?

インフルエンザは突然発症します。
意外と病院に行くと請求される金額が高かったりしてギョッとすることがあります。
熱でふらふらの状態で病院に行くですから、余計なことを気にせず受診を終えたいですよね。

インフルエンザの検査でかかる費用

健康保険3割負担での費用は初診料とインフルエンザの検査で2,000円前後です。
検査の結果「抗インフルエンザ薬(タミフルなど)」が出る場合は別途その薬代もかかります。
タミフルが10錠処方されて1,500円位(薬代や調剤料)になります。
症状がひどくお薬が多く処方される場合はもっとかかります。

お薬、夜間や休日診療の場合などでも金額が変わってきますが
平均して6,000円位になりそうです(もっと多くなる事もある)

保険が適用にならない場合

インフルエンザの検査は原則1回だけ保険が適用されます。
2回目以降は全額自費での検査になります。

全額自費での検査は、再診料(初診料)と検査料で大体6,000円です。
お薬代は別になります。

まとめ

インフルエンザの検査は2回目以降は保険が適用されないことが原則となっています。
ですので、検査するタイミングが重要になります。

  • 熱などの症状が出てから24時間~48時間ぐらいで検査をするのがベスト。
  • 検査は痛いが瞬間で終わる。
  • 費用は保険適用の3割負担で大体6,000円(初診料+検査料+お薬代)
  • 2回目以降検査を受ける場合は保険が原則適用されない。

以上です。

スポンサーリンク
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。