クリスマスカードのメッセージの英語や書きたい内容と例文を紹介

楽しいクリスマスがやってきます。

プレゼントを渡す機会も多いかと思いますが、メッセージを書いたクリスマスカードを渡すともっと喜ばれるはず。

きれいなカードを用意して、クリスマスのごあいさつや普段の感謝の気持ちを相手に伝えられたらすてきですね。

やはりクリスマスなので英語で一言あいさつを添えられたらかっこいい!
だけどクリスマスカードにはどんな内容を書くべきなのか悩むところです。

ここでは英語でのクリスマスのあいさつと、メッセージに書く内容、そしてメッセージ例文をご紹介します。

スポンサーリンク

クリスマスカードに添えるメッセージの英語を紹介

クリスマスですので、せっかくですから英語で一言メッセージを書きたいですね。
その前にカードのメッセージの書き方がありますのでご紹介します。

カードの書き方

まず最初にカードの左上に相手の名前を書きましょう。
書き方は
Dear 〇〇(相手の方の下の名前) 「親愛なる○○へ」という意味です。
Dearest 〇〇(相手の方の下の名前)こちらは「最愛の○○へ」 という意味です。
その下にメッセージを書きます。
そのメッセージの最後には自分のサインを書きます。
自分のサインの前には、「Sincerely」(心をこめてという意味)の結び言葉をいれます。
このようにして早速書いていきましょう!

クリスマスの英語での一言メッセージ

そしてこちらで英語でのメッセージを紹介します。

I wish you a joyful Christmas from the bottom of my heart.
(楽しいクリスマスになるよう心からお祈りいたします。)

May your Christmas be a joyful one.
(喜びいっぱいのクリスマスになりますように。)

Wishing your family peace and love at Christmas and always.
(あなたの家族に平和と愛に満ちたクリスマスが訪れますように。)

May your Christmas be filled with plenty of joy and happiness.
(あなたのクリスマスがたくさんの喜びと幸せで満ちたものになりますように。)

I wish you a joyful Christmas from the bottom of my sheart.
(あなたが楽しいクリスマスを過ごされることを、心より願っています。)

May the joy of Christmas fill your heart.
(心が喜びに満ちたクリスマスになりますように。)

May you have a warm, joyful Christmas this year.
(あたたかく、喜びに満ちたクリスマスでありますように。)

いずれもカードを贈る相手への思いやりを込めた文章になりますよ。

クリスマスカードに書くメッセージはどんな内容がいい?

親しい間柄の方にはクリスマスのあいさつだけではなくもう一言添えたいですね。
外国ではクリスマスカードは年賀状との兼用になりますが、日本では年賀状を出す為、
一言添えるメッセージでもどんな内容を書いたらいいか悩んでしまいます。

クリスマスカードと年賀状のメッセージ、どう分ける?

年末と年始の時期に伝える言葉ですので、年賀状は新しい年に向けてのメッセージ、クリスマスカードはこの一年を振り返るメッセージと内容を分けるのがいいでしょう。

クリスマスカードにはその年の楽しい思い出や感謝の気持ちを伝えるメッセージを書くと、もらった方も喜ばれるでしょう。

スポンサーリンク

クリスマスカードのメッセージの例文

こういったメッセージはお友達相手だとスラスラ書けたりしませんか?
逆に夫婦や恋人となるとどうも照れくさくて文章が浮かんでこなかったりします。
ここではそんな方に、どんなメッセージを書いたらいいのか例文をご紹介しますので、ぜひ活用してくださいね。

夫婦や恋人へのメッセージ

  • いつもありがとう。これからも末永くよろしくね。今日を特別な日にしましょう!
  • Merry Christmas!いつもありがとう!これからも仲良くしていきましょう!
  • 今年も一緒にクリスマスを過ごせて幸せです。気の利いた事はできないけど、これからもよろしくお願いします。
  • 心から愛する〇〇へ メリークリスマス!これからもずっとよろしくね!
  • メリークリスマス!いつも私のことを支えてくれてありがとう。自慢の(妻・夫・彼女・彼)です。これから先ずっと一緒にいようね。
  • メリークリスマス!いっしょにいると、私はいつも幸せです!

あまり恥ずかしくならないものを並べてみましたので…

これを期にすてきなクリスマスカードを用意して渡してみるのはいかがでしょうか。

いかがでしたか?
なかなか贈る機会のないクリスマスカードですが、かわいいカードを見つけたらメッセージを添えて贈るときっと喜んでくれるはずですよ。
クリスマスに温かい気持ちになれるといいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。